『白楽はとっても生きづらい』

~とある駆け出しチェンジメーカーの奮闘記~

北海道と沖縄で二拠点生活がしたい

f:id:shiraku:20170528154404j:plain

皆様、ご機嫌いかがですか?
クラウドファンディングのプロモーション方法に頭を悩ませる日々が続いている白楽たまきです。普通に今思っていることを書いてしまいました、すみません。

白楽の野望」シリーズ、第2回は生活の拠点に関することです。

北海道。好きなんですよね~。あの湿気が少なくカラッとした暑さが。でもウィンタースポーツが好きという訳ではないので、雪のない、5月から10月頃に滞在したいです。

沖縄。好きなんですよね~。冬に行っても気温が20度台。素晴らしい。暑すぎず、台風も来にくい11月から4月頃に滞在したいです。

そんなわけで、リモートワークが可能な仕事を見つけて、北海道と沖縄に半年ずつ暮らすという生活を送るのが夢です。

しかし、「白楽の野望」の第1回で「もう一度家族を持ちたい」などと言っておきながら、自分の都合で北海道と沖縄の二拠点生活がしたいなんて言ってていいんでしょうか。

仮にパートナーが許しても、子どもが許してくれないのではなかろうか。だって半年毎に転校しなきゃいけなくなるし。一度去った学校に半年後に舞い戻るのってなんか微妙な空気になりそうだし。うん、きっとそうだ。そうに違いない。白楽の野望シリーズ、2回目にして早くも矛盾を孕み始めました。それではまた。